よくあるご質問

お客様からよくいただくお墓や仏事に関するご質問にお答えします。
お墓に関することで、ここに載っていること以外で不明なことがありましたら、無料相談も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

何度雑草を抜いても、どこからか種が飛んできてまた雑草が生えてくる…という繰り返しになるので、メモリアルステージ石彩館では雑草が生えにくいようにする防草対策を施すためのリフォームも行なっています。ご高齢で草取りの作業が大変、お墓が遠方で頻繁にお参りができないという方にぜひおすすめです。

そのお店が加盟している団体が「全優石」や「石産協」「全石協」であれば全国的な組織なので、信頼できるお店であると思います。
メモリアルステージ石彩館は、一般的な建墓からお墓のリフォーム、記念碑建立など様々な施工実績があります。展示品や豊富なカタログの中からご希望にあう墓石をご提案させていただきますので、ぜひ最寄りの店舗へお立ち寄りください。

特に決まりはありませんが、お盆・お彼岸・祥月命日・年期法要には、ご家族・ご親戚で一緒にお参りすることをおすすめしています。その他、ご結婚やご出産などの人生の節目、年末年始も家族が集まりやすいタイミングなのでお墓参りするのに適しています。悩みや迷い、不安がある時にお参りするのも良いですね。
日にちとしては、29日(二重に苦しむ)と31日(一夜飾り)は縁起の悪い日とされているので、気になる方は避けた方が良いでしょう。また、遊びや旅行などに出かけるついでの“ついで参り”も良くないとされています。

すでにお墓がある場合は、位牌の注文と、お墓の戒名碑(法名碑)または棹石への彫刻の手配を四十九日法要に間に合うように行いましょう。お参りがしやすいように、お墓のメンテナンスや不足しているものがないかの確認も合わせて行います。ご法要当日、納骨のお手伝いもさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

お墓にはご先祖様の肉体の魂が宿っていると言われていますので、お墓のお引っ越しや墓じまいのためにお墓の工事をする前には、安全に工事をさせていただくために、抜魂式(御魂抜き)をしていただくことがあります。地域やお寺によって異なりますので、事前に相談しながら進めて行くのが良いかと思います。

宗派によってする・しないがありますが、お墓が完成しお客様へ引渡しが済んだ後に行う、お墓に魂を入れる儀式のことです。納骨式と一緒に行うこともできますので、事前にお寺のご住職に相談して、日取りを決めておきましょう。

最近は終活などで生前にお墓を建てる方も多く、デザイン性や色味、彫刻などアレンジのしやすい洋型墓石を選ばれる方も増えてきています。洋型墓石自体に宗教的縛りはないですが、墓地を管理されているお寺や管理業者の方に事前に相談された上で、決められることをおすすめしています。

残念ながら、人と同じお墓にペットは入ることができません。中にお骨を入れられるようになっているペットを型どった置物をお墓の代わりにしたり、アクセサリーとして遺骨の一部を身につけられたりする方もいらっしゃいます。

後継者がいないという理由から「永代供養」や「墓じまい」を選ばれる方も増えてきております。遠方にあってお参りできない・バラバラの場所にお墓があって大変という場合は、お墓を一つに集約させる「お墓の移転」「合祀(寄せ墓)」も承っております。いずれの場合も、状況とご要望をお聞かせいただいたのちご提案させていただきますので、まずはご相談ください。

メモリアルステージ石彩館の建てるお墓はどれも、地震による墓石のズレや倒壊を防ぐため、墓石の部材のつなぎ目全てに標準施工にてステンレス棒・耐震ボンドを用いた施工を行なっています。オプションで、地震耐性をより高めた「泰震」という商品もございますので、気になる方はお問い合わせくださいませ。

お墓のことならどんなことでもお気軽にお問合せ下さい!
TEL.0226-25-7475
【南三陸店/お電話受付時間】
9:00〜18:00(火曜定休)
メールでのお問い合わせはこちら

最近の記事

  • 2020.6.20

  • 2020.6.20

  • 2020.6.20

  • 2020.6.20

  • 2020.6.20

ページ上部へ戻る